FC2ブログ
Entry Navigation

与論公演後記


プロペラ機に乗って、与論島入り!


ため息の出る美しさの海を横目に、飛行場にお迎えに来てくれた与論メンバーの車に乗って、まっすぐ会場の砂美地来館へ!


7年振りだという、ひな壇を出して設営!
クーラーが無く、大型扇風機12台を回すも、
滝のような汗が。


砂美地来館の脇にあったデイゴの木!
休憩はこの下で一服。
外は良い風が吹き抜けていた。


与論メンバーのおかげで、ここがまさかの満席に!


宿の近くの、オーシャンマーケット!
チケット販売をしていただいた。
夜な夜な、お酒の買い出しに。


本番前、朝の散歩で漁港に。
有村運送さんの前に、公演の看板!


砂美地来館での本編の前に、
浜にて「浜辺の舞」の部。
初日は20人弱、2日目は40人!

ちなみに会場では「映像の舞」
早々にドアを締め切ると、
暑過ぎたため、結局ドア開けっ放し。

しかし、
「暑い!」と文句言うお客さんは1人もいなかった。さすがwww


楽しく踊ってくれてありがとう!
与論ダンサーズの高校生たち!


釣り人役で、与論でダンス指導してくれていたすなおさんと、私たちが泊まっていた松園のすぐるくん!


入り口は、与論ダンサーズたち!
浜の交通整理、会場駐車場の交通整理、受付、客席案内に、与論やまぐ学校生徒会、学級委員会、青年団のメンバーたち総出で!


汗だくの中、千秋楽を終えたら、
打ち上げの大宴会!感激!


「与論献奉」始まる!
有村酒造の有村ヤカ、ミツオヤカ、喜島くん、たけちんが親!


まずは、みつおヤカから頂きました!






ちからリーダーからも!


ヤギ汁を作ってくれた、てるたん


美味しかった~~~~


スターフルーツ、初めて食べた!


子どもたち舞弦鼓演舞!大人のテンションに引き気味ww


空手の披露で、まさかのアングル変え!
精度高っww


与論献奉のお酒は、島有泉でした!


翌日より、帰京するメンバーを見送りながら、
各所へお礼回り。
本当にとーとぅがなしっ!


与論ダンサーズたちと!


寺崎海岸。私たちしかいないプライベートビーチ!


すなおさんと瞳ちゃんのお店前で!


茶花海岸で、夜の宴会ww


百合が浜!
浜は出てなかったけど、ホントきれい!


ウクレレで歌い出したくなる気分。


島で1番高いところにある神社。
海抜97mだって。
本番の前日、重要無形民族文化財の
十五夜祭りがあったって。
行きたかったな~


どこもかしこも絶景!


最終日の前夜は、
お礼参りして
パークゴルフからの~


バーベキュー大会!
天の川見た!感動~~


喜島アンマーが親で、与論献奉!


翌朝
ゴミ捨てに間に合わず、
反省会するも、綺麗過ぎる眺め…


30分刻みのスケジュールで海にも行って、
いよいよ与論ともお別れ。
飛行場までお見送りに来てくれた!
寂しい~~~~っ


竜宮城から帰る気分~


到着した東京は、雨の20度!
一気に目が覚めたよ…


島のみなさん、とーとぅがなし。

面白い芝居を観せてあげたい!
とかいう大義を持って乗り込んだつもりが、
おんぶに抱っこの有り様で、
お世話になりっぱなしの日々でした。

与論島は
朗らかで逞しく優しい人たちが大勢いる、
美しい島でした。

東京公演がんばろ。
私たちがしてもらったように、
東京のお客さんを楽しませなければ。


21
2019
comment
0

やれる事をやる

仲間の緊急事態なのに、
何の役にも立たない。

せめて自分の役割を果たさなければ。

明々後日には与論だ。
09
2019
comment
0

整理整頓

ウチに持ち帰った公演の残骸は
奇跡的にほぼ片付いて、
倉庫へ持って行くための荷詰めも完了。

珍しく仕事で出勤し、

帰宅後、
精算業務の続き。

ちょっと飽きたので、
おもむろにお裁縫道具箱の整理。

はあ~~スッキリ
03
2018
comment
0

モイオットチャン

タッタタ常連客演の
喜島春樹氏より公演中に頂いた
モイオットチャン。

「青唐辛子が入ってるから辛くて、
でもタイっぽい甘味があるソース」

との事だったので、
まずはボール山盛りのサラダにON。

コレは~~~~~~っ
なかなか刺激的~~~~~~っ
辛いの好きなんで、うれしい、美味しい!

しかし
ダイキはコレを
飲みモノと間違えてたみたいだけど、
無事だったのかしらww



28
2018
comment
0